技術力

Number of the international patent applications,
  • 5
  • 0
  • 0
  • 0
cases a year

ボッシュを知らないと
もったいない7つの理由

国際特許出願数、年間5000件。
先端技術を世界の標準技術にする
エキスパートが集結。

世界初の量産型ABS(アンチロックブレーキシステム)の開発をはじめ、ESC(横滑り防止装置)も他社に先駆けて量産化するなど、ボッシュは高い技術力をもって時代を切り拓いてきました。近年では自動運転の分野で目覚ましい進歩を遂げており、2020年までには高速道路での自動運転実現を目指しています。その技術力の基盤となっているのが、ボッシュ・グループの研究開発機関。世界に118拠点もあり、5万人を超えるエキスパートたちが日々研究に励んでいます。各拠点が密に連携することで革新的なアイデアが次々と生み出され、年間の国際特許出願数は5000件に上っています。さらに2015年にはドイツのレニンゲンに研究開発・先端エンジニアリングセンターを新たに設立。ここにはさまざまな科学技術研究者が在籍し、新製品と生産手法の両軸で研究活動を行っており、とりわけIoT(Internet of Things)の領域にも注力しています。

技術力
ボッシュを知らないともったいない
7つの理由
規模感
独自の経営体制
技術力
IoT&Industry 4.0
ダイバーシティ
歴史・創業者の理念
ワークライフバランス

採用情報